中学生クラス 通常授業

中学生クラス通常授業.png

学校の予習授業を行います。中学生クラスでは、定期テストでよい点を取り、内申点を上げることを主眼において指導します。通常授業→学校の授業→テスト対策授業と繰り返し単元を学習することで知識の定着を図り、定期テストで高得点を目指します。




真塾中学生クラスでは、生徒1人一人が授業内容をより深く理解できるよう、1クラス12人~16人程度の少人数制を徹底しています。また、テスト前の対策授業時には中学校別クラスに切り替えて指導しています。




入試形式の実力テストです。成績個表には、地域での順位や偏差値、志望校診断が表示され、合格に向けた学習計画にも役立ちます。中学生の実施教科は主要5教科です。




春休み、夏休み、冬休みにあります。長期の休暇中に今までの苦手単元を克服するのが狙いで、基本の復習と応用力の養成を念頭に指導します(講習期間中はレベル別クラスになります)。また、受験生である中3生には上記以外に秋期特訓ゼミ(9~11月)、入試直前ゼミ(1~2月)、ファイナルゼミ(3月1~2週)があります。




真塾では個別指導にも力をいれています。毎週日曜日に4時間程度、個別指導の時間があります。学校の宿題からハイレベルな問題まで、真塾のプロ教師が丁寧に指導します。塾生の方はもちろん無料です。




真塾ではより真剣に自習したい生徒の皆さんのために自習専用のブースを設けてあります。 原則として、塾の開講日に開放しています。




保護者様、生徒の皆さんのご希望により随時実施しております。 勉強法、進路指導等、お気軽にご相談ください。